目黒製作所

カワサキ

カワサキ650W1 ライバルは英国車から誕生して50年を超えて

1966年(昭和41年)、僕は小学校3年生になっていました。 円谷プロによるウルトラQが登場、今後の怪獣ブームの先駆けです。 僕が好きだったのが、サンダーバード。 サンダーバードが、事件現場に時間ちょうどに到着するとこ...
メグロ

メグロ セニア 国産初の650cc 50年代のライダーのあこがれ

目黒製作所が生んで国産初の650cc 目黒製作所 メグロ セニア 1955年(昭和30年) 空冷4ストOHV2バルブ並列2気筒 651cc 29.5PS/5,200rpm 295,000円 1...
メグロ

メグロ ベストセラーは、S系のジュニア 戦後の物資不足の実用向け

メグロのベストセラーは250ccクラスのジュニア 1950年日本の250cc1号車がメグロ・ジュニアJ型 1950年(昭和25年)、日本で初の250ccJ型としてデビュー スペックは、 4サイクルOHV直立単気筒...
カワサキ

カワサキ250メグロSGT 伝統のメグロと提携

カワサキ250メグロSGT 空冷4サイクルOHV単気筒 排気量:248cc 最大出力:18.0ps/7,000rpm 最大トルク:2.0kg-m/5,500rpm 車両重量:160kg 最高速度:130km/h 価格:\185...
カワサキ

カワサキ W1登場  20世紀の名車

カワサキ W1 1966年9月発売 空冷4ストOHV2バルブ並列2気筒 624cc 47ps/6500rpm 5.4kg-m/5500rpm 199kg 3.25-18・3.50-18 \328,000 ...
カワサキ

メグロからカワサキへ、タスキは繋ぐ

1960年(昭和35年)に目黒製作所が、スタミナK1を発表。 単気筒からバーチカルツインとなったスタミナシリーズ第2弾は、 運輸省届出値を上回る最高速を実測で記録した実力車でした。 しかし目黒製作所の経営は厳し...
カワサキ

カワサキ500メグロK2は進化の過程

1965年当時、高回転・高出力のスーパースポーツモデルの 華々しい時代に突入していました。 しかし、大排気量のオートバイらしいオートバイは、国産では少数で、ほとんどが海外からの輸入に頼るしかありませんでした。 ...
タイトルとURLをコピーしました