バーチカルツイン

ヤマハ

ヤマハスポーツTX650 1980 伝統のバーチカルツインも最終型に

ヤマハ初の4ストスポーツとなった名車XS-1直系の、 独特の鼓動感を伴なう乗り味を生み出す空冷バーチカルツインを搭載した最後のモデル。 XS時代から基本的なメカニズムは変わっていないが、 フルトランジスタ点火や負圧...
ヤマハ

ヤマハ スポーツ 650XS1 初の4サイクル第1号車

ヤマハが初めて手掛けた4サイクル第1号機は、 OHCヘッドのバーチカルツインに CVキャブレターを組み合わせていた。 ヤマハスポーツ650XS1が発売された1970年は、 自動車保有台数1,652万台となり、...
ホンダ

ホンダ ドリームCB450 量産車初のツインカム・エンジン搭載

1965年(昭和40年)当時、小学2年生だった僕が良く見ていたTV番組が、オバケのQ太郎とジャングル大帝です。 ジャングル大帝を見て、なんで肉食動物と草食動物が共存できるんだと不思議に思った記憶があります。 レコ...
ヤマハ

ヤマハスポーツ650XS1 ヤマハ初の4ストスポーツの鼓動に魅了

ヤマハスポーツ650XS1 1970年2月発売 空冷4ストOHC2バルブ並列2気筒 653cc 53ps/7000rpm 5.5kg-m/6000rpm 185kg 3.50-19・4.00-18 \338,000 ...
ヤマハ

ヤマハスポーツ650XS1 ド迫力の加速感“ペケエス”

ヤマハスポーツ650XS1 1970年2月発売 空冷4ストOHC2バルブ並列2気筒 653cc 53ps/7000rpm 5.5kg-m/6000rpm 185kg 3.50-19・4.00-18 \338,000 ...
タイトルとURLをコピーしました