スズキ

スズキ

スズキGT750 モーターサイクル史上 唯一無二の名車

ホンダCB750fourに 対抗するために開発された スズキ初のナナハン。 エンジンは2ストで、 スムーズさを狙って3気筒を採用。 中央シリンダーの ...
スズキ

スズキ ハスラー TS125 腕利きのライダーを楽しませたMXノウハウ

スズキ ハスラー TS125 当時のモトクロス世界GPを 席巻していたスズキの ワークスモトクロッサー・RHシリーズの ノウハウを継承した ハスラーシリー...
スズキ

スズキ ハスラーTS250 本格オフロードモデル

スズキが世に送り出した、本格的オフロードモデル。 MXGPで活躍したワークスマシンの技術を生かし、 MXキットパーツ装着時の出力増に対応するため、 ぜいたくなほどの造り込みが施されていました。 ...
スズキ

スズキ T350 1970 アピール不足はいなめない

スズキ T350は、軽快な走りで定評のあった 2ストスポーツ・T250をベースに、 エンジンのボアを7mm広げて排気量を315ccまで拡大。 パワーも33.5psまでパワーアップした上級モデルです。...
スズキ

スズキ T500 輸出名タイタンにまつわる興味深い逸話

ショー展示モデルと、市販モデルに仕様が異なることが、現在でも珍しくありませんが、 1968年(昭和43年)に登場したスズキT500でも見受けられました。 当時は、ニューモデルの発表は、モーターショー会場で、展示さ...
スズキ

スズキ T500 1968 量産車では例のない未曾有の分野に挑戦

1968年(昭和43年) 僕は、小学5年生になっていました。 11歳になり、思春期に差し掛かっていました。 この頃から、人間形成がされていったように思います。 68年と言えば、メキシコオリンピックが開催さ...
スズキ

スズキGT380 70年代を代表するスズキの2ストスポーツ

スズキ GT380 1972年1月発売 空冷2スト・ピストンバルブ並列3気筒 371cc 38ps/7500rpm 3.8kg-m/6500rpm 183kg 3.00-19・3.50-18 \245,000 70...
タイトルとURLをコピーしました