運営情報者

こんにちは。
こめまるです。

僕は1957年(昭和32年)生まれ。
悲惨な太平洋戦争が終わって、もう戦後ではない、という時代に生まれました。

僕が生まれた前後から、若者たちはワクワク、ドキドキして夢中になる文化が出現しました。

それはオートバイとロックです。

オートバイは、敗戦で打ちひしがれた多くの技術者が日本の復活を夢見てその欧米に追い付け追い越せと技術の革新に邁進しました。

ロックは、戦時中の抑圧から解放されるように若者たちに浸透しました。

それを一番最初に享受した世代が、戦争中子供だった人たちから昭和20年から25年に生まれた団塊の世代の人たちです。

僕は、幼少の頃からそんな年上の人たちが羨ましかったものです。
早く大人になって、オートバイを乗り回し、エレキギターをかき鳴らしたいと思うようになりました。

そんな大人を夢見た僕の青春時代は、1970年代から80年代。
まさにオートバイとロックの黄金時代でした。

そんな僕と共に過ごした多くのかつては青年だった中高年の人たち愛と勇気を送るブログにしたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする